So-net無料ブログ作成
検索選択

奥飛騨旅行 [2日目] [旅行]

翌日も快晴!昨日は早寝だったので、朝は気持ちよく目覚めることができました♪早速タオルを引っ掛けて露天風呂へGo!

お風呂に入ると、昨晩は暗くて見えなかった景色がはっきりと見えます。紅葉がとっても綺麗!ゆったり温まった後はお楽しみの朝食。自家製の胡麻豆腐や赤出汁のお味噌汁、朴葉味噌などを美味しくいただきました。チェックアウト時には奥飛騨特産という山椒粉と山椒が入った七味を購入。せいせいとしてお風呂も気持ちよい、良いお宿でした。

宿を出て平湯のバスターミナルに向かい、旅のもう一つの目的である上高地に向かいます。紅葉のピークを向かえたこの時期、土日は大渋滞と聞いていましたが、流石に平日、20分も待たないうちにすんなりとバスに乗ることができました。(バスで一緒に並んだご夫婦が、相方愛用のペンタックスの一眼レフをお持ちで、相方とマニアックに盛り上がっていました・・・。"なんちゃってハイキング"の我々と違い、重装備でバスに乗り込んだご夫婦。その晩は上高地でキャンプだそうです。)
安房トンネルを抜け、中の湯のバス停を越えると、いよいよマイカー規制エリアへ。俄然テンションも高まります!

紅葉に染まった焼岳や周りの山々を眺めているうちに大正池に到着。降りてみると、雄大な穂高を背にした大正池は水面が美しく透き通り、絵画の様な美しさ。鴨も可愛らしいし紅葉もすばらしい。来た甲斐があったというものです。こちらからだと、前日に見た穂高の"裏側(表側?)"を見ることになるのですね。前日とはまた違った美しい姿を見せてくれる穂高に感激。

大正池からは田代池、田代湿原を経由して梓川沿いを河童橋まで向かいます。距離にして3キロ強、写真を撮ったり、途中で野沢菜のおやきを頬張ったりしながら歩いたため、時間にして約1時間ほどのハイキング・・・というか完全に"のんびりお散歩"のノリ。梓川も周囲の景観も美しく、一歩一歩足を進めるごとに心が洗われていく様です。梓川の川原でお弁当を食べている家族を見ながら、「ウチも何時か、子供を連れてきたいねー」なんて話したりして。

河童橋は流石の人、人、人・・・。流石に橋の上にこれだけ人が"乗っかって"いると、情緒もへったくれもありません。大正池の方がゆっくりと景色を楽しめましたね~。(と言いつつ、モロおのぼりさんになって橋の上で写真など撮っちゃいましたが。笑)

平日ですらこの大盛況なのだから、この時期、土日は本当にすごい人なのでしょうねえ。有休万歳!

河童橋から上高地のバスターミナルへはすぐ。上高地のバスターミナルでも、帰りのバスは幸い20分程度の待ち時間。バスに乗り込むと、再び安房トンネルを通って岐阜県へ。平湯のバスターミナルから更に、車が停めてあるあかんだなに到着。あかんだな周辺も紅葉が素晴らしかったです。遠くには槍ヶ岳ものぞめます。

たくさん(?)歩いてすっかりお腹も空いたため、お昼は平湯の温泉街にある「宝ラーメン」へ。平日で、しかもピーク時間を過ぎているのに、店内は結構混んでいます。これは期待できそう~。来たラーメンを啜ると、平打ちのしこしこ麺にあっさりしながらもコクのある醤油スープ。何だか懐かしさを感じるお味。期待通りで大満足。昔、高山で食べたラーメンと同じ様な印象ですが、こちらの方が好みも♪

平湯のバスターミナルでお土産を購入し、名残り惜しいながらも奥飛騨に別れを告げ、再び安房トンネルを通って一路、松本へ。
帰りの中央高速からも八ヶ岳や富士山の西日に照り映える姿を美しくのぞむことができました。どこまでもお天気に恵まれた旅でした。(そういえば、相方との二人旅は、晴天率ほぼ100%です!)

気持ちの良い温泉、美味しい地のお料理、そして何より、美しい山々の景色に、心も体もすっかり綺麗になった気分です。二人きりののんびり旅行はしばらく封印かな。良い想い出ができました。大充実の1泊2日と、長距離ドライブをがんばってくれた相方に感謝♪


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

wren

いいねー、こういう国内旅行!!!
私も重いおなかで旅行したのが思い出されます。
しかし、ダンナさまはほんとにドライブ好きねー。
読んでるだけで「おつかれさま」と言いたくなります。笑

もうすぐお休みだよね!
お休みに入ったらゼヒ遊びましょ~~!!
12月に入ったらクリスマス会を企画中。(もちろん平日昼間に)
by wren (2007-11-02 16:52) 

蜜

wrenさん、niceとコメント、ありがとうございます♪wrenさんたちも金沢にいらしたのですよね~。

クリスマス会、楽しそうですね!体調が良い様であれば是非是非!!
by (2007-11-07 09:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。